40代の経理派遣の求人

経理派遣TOP >> 年齢別の経理派遣の求人 >> 40代の経理派遣の求人

40代の経理派遣の求人

40代で転職をしようと思っても、転職先の業界や業務で経験がなければ基本的に厳しいですよね? 経理派遣の仕事も同じです。派遣といっても経理の業務があるので、誰にでもできるわけではありません。 その背景を踏まえて今回は、40代で経理派遣の転職や復職に成功しやすい人、逆になかなか成功しにくい人の特徴を併せて考えてみたいと思います。

■40代で経理派遣の仕事をしたい場合は、経験が必須 
大前提として抑えておきたいのですが、40代で経理派遣の仕事に転職、あるいは復職したいと思った場合、職務経験は不可欠です。30代であれば、経理未経験でも簿記、パソコン関係の資格、一般事務の経験などでカバーできますが、40代で未経験だと経理派遣の仕事は厳しいです。

最初から求人票の段階で年齢制限を設けている会社はほとんどありませんが、採用される実際の人員を眺めてみると、20代から30代前半のスタッフがほとんどです。紹介予定派遣など正社員化が約束されているタイプの経理派遣であれば、なおさら20代、30代前半の若い世代が採用されます。 経理関係の経験が豊富で、その上で簿記を持っていれば40代でも採用は現実的ですが、完全に未経験となれば厳しいと理解しておいた方がいいです。

■どうしても未経験で潜り込みたい場合は?
それでも夢を諦められない、経理の仕事で経験を積みキャリアアップを目指したいと思う場合は、最低でも簿記2級の試験に合格する必要があります。3級と比較すると難易度が一気に上がりますが、そのレベルの資格を持っていないと40代で未経験というデメリットを打ち消せません。Excelに関する高い技術も身に付けておきたいです。

最低限の資格や技術を取得した上で、後は人柄で勝負です。派遣社員といえども、団体の中で仕事をするので人物を重視する企業は多いです。未経験でも前向きな態度、明るい笑顔、向学心、自己肯定能力など、優れた人物であると伝えれば可能性は高まります。 特に40代前半であればチャンスは増します。

■派遣会社の担当者と、売り込み方を検討する
派遣会社の担当者と一緒に、自分を売り込む作戦を練ってください。今まで真剣に生きてきたのならば、20代、30代には負けない何かがあるはずです。異業種の経験も見せ方によっては強力な武器になる可能性があります。

まずは早々に派遣会社に登録をして、担当者と一緒に何かアピールできる武器はないのか、自分の過去とキャリアを振り返って考えてみるといいです。経理派遣を募集する会社の業界や業種によっては、アポールポイントになる経歴が出てくるかもしれません。 まずは派遣会社の担当者を味方に付けてみてください。

経理派遣が多い!派遣サービス人気ランキング

  サービス名 対応エリア 詳細
テンプスタッフ 全国対応 詳細




Copyright (C) 2014-2018 経理派遣.com【※今すぐ見つかる経理の仕事】 All Rights Reserved.