経理派遣の時給相場

経理派遣TOP >> 経理の派遣探しの基礎 >> 経理派遣の時給相場

経理派遣の時給相場

経理派遣と言われても、一般事務の派遣と変わらず時給もそれほど高くはないというイメージがあるかもしれません。派遣なので社会的立場も強くはなく賞与ももらえないので経済的に不利な働き方という印象を持っている人も中には居るかもしれませんが、実際はどうなのでしょうか?

■経理の派遣仕事は時給が高い
結論から先に言いますが、一般事務の派遣とは異なり、経理派遣は時給が一般的に高く、非常に魅力的な仕事と言えます。平均して1,800円から2,000円前後の時給が約束される場合が多いので、1日8時間で1万6千円ほど、土日の休日を除いた1週間で8万円ほど、4週の1カ月で32万円ほどの給料になります。

賞与や身分保障が無く社会的信用度も低いですが、ある程度の月収と土日祝日の休み、さらに9時から17時の決まった労働時間は、子育てなど家庭の切り盛りを任せられている女性にとっては魅力的ではないでしょうか?  月収もそれなりに高くなるので、結婚している方は家計の十分な足しになります。現状で経理派遣のスタッフに女性が多い点を見ても、家庭と仕事を両立したい人が多いのかと思います。

■経理の派遣仕事の時給が高い理由
一般事務の派遣仕事と比較して、どうして経理派遣はこれほど時給が高いのでしょうか? 一般事務の平均時給は1,300円から1,500円前後です。経理派遣と比較して数百円の違いがあります。数百円の違いは、1カ月に換算するとかなりの差になります。時給1,300円の一般事務と時給2,000円の経理事務であれば、月収で10万円以上の差が出ます。

これほどまでに経理の派遣仕事が高い時給を約束されている理由は、現場でそれなりの技術と能力が求められるからです。技術と能力といっても簿記2級から3級レベルや仕訳の基礎的な知識ではありますが、誰でもできる仕事ではありません。一般事務と比較してもかなりの時給差が生じているのです。

■派遣の事務仕事で高給を狙いたいなら簿記の資格を取る
経理の派遣仕事は、特に20代から30代の前半であれば、未経験でも採用してもらえる求人が出ています。簿記2級から3級程度の能力は未経験でも応募時に求められますが、簿記3級はご存じの通り、それほど難易度も高くありません。これから時給の高い派遣仕事を探したいという方は、簿記3級の取得を強くお勧めします。

ゆくゆく正社員として働きたい人には、紹介予定派遣と呼ばれる正社員登用を見越した派遣枠もあります。一度実務経験を積んでしまえば、その後の転職もかなり楽になります。実務経験のある人材には、選びきれないくらい求人が出ています。 経理の実務経験のない人は、1,000円くらいの参考書を本屋で買ってきて、ぜひとも簿記3級の資格を取得し、年収アップを目指してください。経済的にも非常に魅力的な仕事です。

経理派遣が多い!派遣サービス人気ランキング

  サービス名 対応エリア 詳細
テンプスタッフ 全国対応 詳細




Copyright (C) 2014-2018 経理派遣.com【※今すぐ見つかる経理の仕事】 All Rights Reserved.