経理派遣の職務経歴書

経理派遣TOP >> 経理の派遣探しの基礎 >> 経理派遣の職務経歴書

経理派遣の職務経歴書

経理派遣の仕事を希望する人の中には、すでに経理としての実務経験を持っているという方もいるでしょう。その場合、経理派遣に登録するにあたって職務経歴書を提出するように求められる可能性が高いです。職務経歴書をしっかり作成することで、どのような経験を持っていて、どこに強みがあるか派遣会社の担当者も把握しやすくなります。より早く仕事を回してもらえる可能性も高いので、職務経歴書の作成は丁寧に行ったほうが良いのです。また経理未経験者の中には、他の職種の実務経験を持っている人もいるでしょう。そのような方でも自分の今までのキャリアについて職務経歴書でアピールすれば、経理の経験がなくてもビジネスをするのに必要な知識・経験のあることをアピールできます。

職務経歴書を作成する場合、まず自分の今までの職歴を要約して簡潔にまとめます。ここで採用担当者の興味をいかに抱かせるか、この部分を考えて文章を作成しましょう。経理派遣を希望し、すでに経理の業務経験があれば、どれだけのキャリアがあるのかをまとめると興味をひきやすくなります。経理の経験はないけれども、簿記などの関連資格を持っている人もいるはずです。その場合にはこの要約のところで関連する資格を持っていると記載すると、書かないよりはだいぶ良くなります。

その後で具体的にどこでどのような仕事をしたか、個別に記載します。どの会社でどの部署に所属し、どれくらいの人数が在籍していたかを記載します。そのうえで、経理の中でもどのような業務を行っていたかを詳しく記載することです。この担当業務内容によっては、即戦力であることをアピールすることも可能なので、書き方を試行錯誤してみてください。経理の場合、縁の下の力持ち的な役割なのでアピールできる実績などは少ないかもしれません。しかし「新たな試みを行った」とか「経営改善に関する提言を部署で行った」などの実績があれば書いておきましょう。

経理の仕事をするにあたって、パソコンはもはや不可欠です。そこで職務経歴書には、どの程度のパソコンスキルを持っているかを記載するのが好ましいです。特にビジネスの世界では、ワードやエクセルは欠かせないソフトですから、ワードとエクセルはどの程度使用できるかについて記載しておいたほうが良いでしょう。そのほかにも仕事にプラスにつながるような自己PRがあれば、職務経歴書の最後の部分にでも簡潔に紹介するのがおすすめです。

経理派遣が多い!派遣サービス人気ランキング

  サービス名 対応エリア 詳細
テンプスタッフ 全国対応 詳細




Copyright (C) 2014-2018 経理派遣.com【※今すぐ見つかる経理の仕事】 All Rights Reserved.