経理派遣の仕事内容

経理派遣TOP >> 経理の派遣探しの基礎 >> 経理派遣の仕事内容

経理派遣の仕事内容

経理派遣の仕事は、平均して時給が1,900円から2,000円ほどと高く設定してあります。一般事務の派遣仕事と比較しても時給に500円ほど差があると考えれば、仕事内容もその分だけきついように思えますが実際はどうなのでしょうか? 今回は経理派遣の仕事内容をチェックしてみたいと思います。

■文字通り経理・財務の仕事が中心
経理派遣の仕事内容は、基本的に経理・財務の補助や入力作業が中心になります。部長など管理職の社員が少数だけ居て、その下で経理・財務の入力仕事を手伝う形が多いです。具体的に言えば、

・買掛金や売掛金の管理>
・買掛金や給与、税金などの支払い業務>
・経理システムへの入力>
・管理会計レポートの作成補助>
・税務申告の補助>
・固定資産管理の補助>
・月次や年次のレポート作成

などが中心になります。書類送付や製本、電話対応など一般事務に近い仕事ももちろんありますが、メインは上述した感じの仕事になります。

■簿記2級か3級程度の知識は必要
経理派遣の仕事をするためには、財務・経理・会計に関する一通りの知識や実務経験が必要になります。実務経験があれば何よりですが、事務経験が無いとしても簿記2級や3級程度は必要です。 さらに外資系企業の経理派遣となると英会話力も求められます。簿記の能力に加えて英語力があれば高い時給も狙えるので、該当する人は積極的に外資系の経理派遣にチャレンジしてみてください。 高層ビルで広いオフィス、外国人に囲まれた毎日など、人が聞いたら憧れるような環境で働けるかもしれません。

■求められる人材像は?
以上の状況を考えても分かるように、誰にでもできる仕事ではありません。経理派遣の仕事を紹介してくれる人材派遣会社に登録する際には、事前のスキルチェックが行われる場合が多いです。実際の勤務先ではなく人材派遣登会社で簡単なチェックが行われます。 スキルチェックの前には、会計ソフトの入力や資料作成時の情報処理能力の基礎的な部分に関しては一通り復習をしておいてください。

仮に採用をされた後も油断せず、仕事先の担当者や上司に対しては報告・連絡・相談を心掛けてください。人柄や社会人としての洗練度もかなり見られます。 優れたコミュニケーションを積極的に取り続ければ、再契約を繰り返して長い間働けるはずです。経理派遣の仕事は、紹介予定派遣の求人、一定期間後の正社員登用を見越した派遣採用の形態もあります。正社員への道は決して夢ではありません。ステップアップを狙ってください。 逆に仕事はそこそこで、プライベートや家庭を充実させてもいいかもしれませんね。

経理派遣が多い!派遣サービス人気ランキング

  サービス名 対応エリア 詳細
テンプスタッフ 全国対応 詳細




Copyright (C) 2014-2018 経理派遣.com【※今すぐ見つかる経理の仕事】 All Rights Reserved.