英語が活きる経理派遣の求人

経理派遣TOP >> 条件別の経理派遣の求人 >> 英語が活きる経理派遣の求人

英語が活きる経理派遣の求人

経理派遣の仕事をする人は、既に簿記などの資格を持っている人が多いかと思います。その上で英語力があれば鬼に金棒なのですが、実際に英語力を持っていたとしたら、どういった職場で生かせばいいのでしょうか? いまいちピンと来ない人も多いかと思うので、今回は英語力も生かせる経理派遣の職場を考えてみたいと思います。

■外資系企業の経理派遣を狙ってみる
結論から先に言いますが、経理派遣の仕事で英語も生かしたいという場合は、外資系企業の経理に挑戦してみるといいかもしれません。実際に外資系企業は経理派遣のスタッフに対して、あると嬉しい能力の1つとして英語力を挙げています。

経理の仕事で英語を利用する機会がなくても、周辺の社員に外国人が多ければ自然と英語力は重宝されます。 実際、以下のように外資系企業の求人を見てみると、英語コミュニケーション能力が応募条件になっていたりするので、英語力はかなり発揮できる可能性が高いといえます。

【募集内容】外資系企業の管理部における経理事務アシスタント
【時給】1,900円から(経験・能力でアップ)
【勤務時間】9:00から18:00(残業はほぼなし)
【勤務曜日】月曜日から金曜日(実働8時間)
【勤務期間】決定後即日から長期
【仕事内容】日常経理・管理部での幅広いアシスタント業務
【応募資格】簿記3級以上、経理実務経験、Excelの実務経験、英語コミュニケーション能力

この求人の場合は社内の外国人スタッフとのコミュニケーションの必要があるため、明確にはどれほどの英語力は指定されていないですが、最低限の英語力が求められています。

■外資系企業に強い派遣会社はある
外資系企業で経理派遣の仕事をするには、どうすればいいのでしょうか? もちろん派遣会社に登録して外資系企業を紹介してもらうプロセスは変わらないのですが、派遣会社の中には外資系企業に強い業者と、それほど強くない業者があります。

その見分け方としては、複数社の派遣会社に登録する中で、どれほどの外資系企業求人を抱えているかでチェックしてみるといいです。ただ1つの参考として、外資系の人材派遣会社は外資系に強い傾向があります。 人材派遣会社にも日系の派遣会社と、世界中に拠点を持つグローバルな外資系の人材派遣会社があります。当然後者は外資系企業とも強いコネクションを持っています。 英語力を生かして働きたい場合は、外資系企業に強い派遣会社を探して登録し、仕事を紹介してもらってください。

経理派遣が多い!派遣サービス人気ランキング

  サービス名 対応エリア 詳細
テンプスタッフ 全国対応 詳細




Copyright (C) 2014-2018 経理派遣.com【※今すぐ見つかる経理の仕事】 All Rights Reserved.