週3日〜可の経理派遣の求人

経理派遣TOP >> 条件別の経理派遣の求人 >> 週3日〜可の経理派遣の求人

週3日〜可の経理派遣の求人

経理派遣の現場は女性が多いですが、女性が多い分だけ何らかの事情でフルタイム勤務ができないという人も居るかと思います。女性はどうしても結婚や出産、育児で仕事に専念できない人も多いので、土日祝日を除いた週5日の勤務は厳しいという事情もあるようです。 週5日とは言わず、週3日くらいの頻度で働ける経理仕事があれば助かると思っている方も居ると思います。そこで今回は適度な頻度で働きたいと思っている方がいかに経理派遣の求人を探すべきなのかを考えてみたいと思います。

■週3日からの経理派遣求人は、派遣会社に登録すれば紹介してもらえる
結論から言いますが、週3日程度からの経理派遣求人を探したい場合は、派遣会社に登録をして探せば、普通に見付かります。例えば以下は実際に派遣会社から提供されている週3日からの経理派遣の求人になります。

求人例1 【仕事内容】税理士の補助業務。各種帳票を会計ソフトへ仕訳入力する作業。書類管理などの作業もあり
【時給】1,500円から1,600円
【休日・休暇】土日祝日
【勤務日】月から金曜日の中で週に3日以上 【勤務時間】9:00〜17:00

求人例2
【仕事内容】弥生会計ソフトを利用した仕訳伝票入力
【時給】1,500円
【勤務曜日】週3日以上
【勤務期間】長期派遣
【勤務時間】10:00〜17:00
【応募資格・条件】経理事務1年以上が理想

以上のような求人は派遣会社に集まっています。週3日程度の勤務日で働きたいという人は早速派遣会社に登録するといいです。

■1つの派遣会社ではなく、複数の派遣会社を
ただ、週3日以上という勤務日の求人はそれほど多いとは言えません。やはり企業の側も人材管理が面倒なので、月曜から金曜日までフルタイムで働ける経理派遣を欲しがります。週3日から可と求人にあっても、週5日出勤が可能な人が居れば、そちらが優先的に採用されてしまいます。

そうした事情を考えると、1つの派遣会社ではなく複数の派遣会社に登録をして、なるべく多くの情報源を確保しながら求人探しをした方が効率的です。勤務場所や勤務時間、時給などの面でより有利な求人をもらえる可能性もあります。 派遣会社には何社登録しても無料ですし、別に複数登録をしたからと言っては派遣会社の担当者に嫌な顔をされる心配もありません。言わなければ誰にも分かりませんし、言ったとしても別に問題はありません。

なるべく多くの情報源を確保して、自分にとって最適な曜日の勤務を認めてくれる職場を探してください。

経理派遣が多い!派遣サービス人気ランキング

  サービス名 対応エリア 詳細
テンプスタッフ 全国対応 詳細




Copyright (C) 2014-2018 経理派遣.com【※今すぐ見つかる経理の仕事】 All Rights Reserved.